なめくじに塩を撒く

オタク女が好きなものを追求する雑記ブログ

エラ張り女がマウスピースデビューしました!顔痩せする?

この記事をシェアする

お塩です。

最近マウスピースデビューしました!イェ~イ!

マウスピースなんてボクサーがつけるものでしょ、と思っていた私が...遂に...

マウスピースデビューに至るまでの経緯と着けてみての感想など諸々書いていこうと思います。

以下は一個人の体験談だと思って読んでいただけるとありがたいです。

また、医学的な知識もないので間違ったことを書いてたらすみません...その時はご指摘ください。

 

 

 

経緯

噛み締めのせいで奥歯が痛む

ある日突然奥歯が痛み始めて、「あっやばいこれ虫歯だ」と焦り、数ヶ月ぶりに歯医者に行きました。

そこで歯医者さんに

 

「虫歯じゃなくて噛み締めてるせいで痛むんだと思う」

 

「というか、噛み締めのせいで歯欠けてるよ」

 

と言われ驚愕。歯が欠ける...!?!?

その頃ストレスも疲労もマックスだったため、無意識のうちに噛み締めてたみたいです。

歯が欠けたり痛んだりするのは日常生活に支障をきたすので仕方なくマウスピースを作ることに。

舌を見ると噛み締めてるかわかる

歯医者さんに手鏡を渡され、自分の舌を見ながら説明して貰ったのですが

  • 舌が横に広がっている
  • 舌の横に白いギザギザの模様がついている

人は噛み締めている可能性が高いらしいです。

私の舌にはめちゃくちゃはっきりと白いギザギザ模様がついてました。恐ろしい。

 

マウスピースの値段・出来上がるまでの時間

私は5000円+税くらいで作って貰いました。

作るのは歯型を取って(1分くらいミント味の粘土のような物を歯に貼られます...)、1・2日後に完成品を取りに行くような感じでした。

その時、一緒に歯型の石膏も貰いました。マウスピースを無くしたり、古くなって新しくしたくなった時にこれがあるとすぐ作れるそうです。

これは自慢なんですけど、自分の歯並び美しくて惚れ惚れした。

 

マウスピースのお手入れ

私が作って貰ったのは「基本水洗い、自然乾燥でオッケー。臭いや汚れが気になるのであれば食器用洗剤で洗って」とのことでした。

外した時に水で洗って干しておくだけなのでズボラ女でもなんとかなってます。

マウスピースの着用感

私が作ったものは夜、寝る時だけ着用するものなのですが、

 

まぁ、違和感が半端無い。

 

最初の夜は違和感がすごくて寝付くまで時間がかかりました。

プラスチックに歯を覆われる違和感...言葉にするのが難しい。

マウスピースによって歯がキュッと寄せられるような感覚もあります。

あと起きた時の感覚がちょっと嫌だ!

私が口を開けて寝ているのかなんなのか?、乾燥してマウスピースがくっつきます...。そのせいで毎朝取る時、ペリッとした感覚があります。

これらの違和感も1週間経ったら慣れちゃいましたが。

エラはマシになるの!?

私、マウスピースに一番期待していた効果がこれですこれ。

ここ一年くらいでエラが張ったような気がしていたので、マウスピースによってエラ張りが軽減されれば良いな...と思っていました。

オアシズの光浦さんはマウスピースのおかげでエラがほっそりしたみたいですね。

ですが、触った感じエラ張りがマシになってるようなきもするのですが、流石に1週間で見た目の変化はないです。

もしかしたら筋肉のせいじゃなくて純粋に骨が発達したのかもしれません...。

もう少し様子見て変化があればまた追記します。

 

まとめ

ひとまずマウスピースを導入して1週間、

  • 歯痛はなくなった
  • ついでに肩こりもなくなった
  • 舌の模様も薄れつつある
  • エラ痩せについては様子見

といった感じです。

私は諸々の不調がなくなったからマウスピース作ってよかったーーー!と思っています。

酷いと噛み締めで歯が砕けたりするらしいし。その前に気付いて良かった。

これでエラ痩せしたら尚良し。

というわけで、噛み締めてる、歯ぎしりしてるかも?と思ったら歯医者さんに行くのも良いかもしれません。

歯は一生の友達!!!

 

おまけ フロスはいいぞ

以前歯の間に虫歯が出来て地獄を見たので(歯の間にゴム詰められた&治療自体も凄く痛かった)、

それ以降フロス(歯間ブラシ)をするように気をつけています。

最初はメンドクセ~と思っていたのですが、最近はこいつがないと駄目な体になりました。

スッキリするし、詰まっていたものが取れるのはやっぱり謎の達成感があります。

私が使っているものはミント味がするのでよりスッキリ!

フロスはいいぞ。