なめくじに塩を撒く

オタク女が好きなものを追求する雑記ブログ

メシマズで有名なイギリスで安くて美味しいご飯は食べられるのか?

この記事をシェアする

お塩です。引き続きイギリス旅行のお話をしたいと思います。

 

さて、イギリスと言えば『メシマズ』のイメージがありませんか?

私はヘタ●アで育ったオタクなので特にそのイメージが強かったです。

ロンドン留学していた知人に話を聞いても「普通にまずい。美味しいものを食べようと思ったら金を出すか、中華を食べろ」だの言うばかり。ヘタ●アは間違ってなかったのか。

というわけで今回は、貧乏なのに食に貪欲な私がロンドンで食べてきたお安いご飯達を紹介したいと思います。

 

 

 

 

マーケット飯

ロンドンはマーケットが有名、らしい。アンティークや古着、ハンドメイドなどなど様々なジャンルのマーケットが開催されてます。

そして今回、私が訪れたのがフードを扱う、ロンドンでも最大規模のマーケット"バラマーケット(Bourogh Market)"です。

f:id:saaalz:20170310220145j:plain

野菜、果物、魚、肉、チーズ、などなどなんでもござれ。

London Bridge駅から徒歩1分くらい。駅の近くにはヨーロッパで一番高いというイカした形のビル、ザ・シャードがあるよ。

 

f:id:saaalz:20170310220108j:plain

マーケットはこんな感じ。人も多く、非常に活気があります。パンでかすぎない?

 

f:id:saaalz:20170310220232j:plain

カップケーキなんかも売ってる。可愛い!ロンドン在住だったら買って帰るのに...!

更にこのバラマーケットでは試食をさせてくれるお店が多いです!のでお金が無くたって楽しめます!

私もチーズやらクッキーやら頂きました。ヨーロッパのチーズ、うまし。

 

f:id:saaalz:20170310220305j:plain

そして今回私が食べたのが、この牛肉のサンドです。確か£6。

とにかくデカイ。

多分縦7センチ×横9センチくらいあった。そして肉がみっちり...!

塩っけとガーリックの効いたお肉がなかなか美味しい!食が進みます!

しかしあまりの巨大さにこれ一つでお腹パンパンになってしまう。マーケットで食い倒れようと思ってたのに選択ミス。

 

f:id:saaalz:20170310220336j:plain

でもデザートは別腹だよね!という訳でブラウニー購入。£2。

これもそこそこ大きくて、縦4cm×横2cmくらいあったのではないでしょうか。

味は...海外のお菓子の味。甘さの暴力!ネッチョリしたブラウニー!なぜかサクサクしたチョコチップが入ってる!て感じでした。ブラウニーは日本の圧勝かなぁ。

 

スーパー飯

貧乏旅行に外せないものといえば、スーパー飯じゃないですか!?

イギリスにはいくつか有名なスーパーがあるらしいですが、今回は「Marks&Spencer」、通称M&Sにお世話になりまくりました。

M&Sはちょっと高いスーパー...らしい。日本でいうクイーンズ伊勢丹みたいなものかな。

「M&S Simply food」という小さめの店舗が駅内や駅近にあるので、よく利用していました。

あとオックスフォードストリートにあるドデカイM&Sは超楽しいです。オススメ。スーパーのくせに衣料品とか売ってる...!

 

f:id:saaalz:20170310220415j:plain

これはショートブレッドとカットフルーツとミルクコーヒー。多分これで£6くらい。

ショートブレッドはチョコ、キャラメル、クッキーが三層になってるタイプのものでした。激甘い。

カットフルーツはいちご、バナナ、クランベリー、ぶどう、ブルーベリーなんかがゴロゴロ入ってる。でかい。しかも安い。ヨーロッパは果物が安いのが羨ましい!

ミルクコーヒーは白のひとときのような味。甘い。

 

 

f:id:saaalz:20170310224112j:plain

ストロベリーバニラヨーグルト。こちらは案外甘くもなくちゃんと苺の味がしました。パッケージがシンプルでかっこいい!

 

あと写真撮り忘れてしまったのですが何回かサンドウィッチも食べました。BLTとか。

まずデカい。普通サイズの食パン二枚に具を挟んで切ったあれが1パック分です。

パンも普通の白い食パンではなく黒いライ麦の食パンなんですよね。

味はう〜ん。まぁまぁ。デカイのでお腹いっぱいにはなる。

初日一発目にテスコ(M&Sよりだいぶ安い)で一度サンドウィッチを買ったのですが、味がしなくて「これがメシマズ国、イギリス....」と思ったのでした。カフェでクロワッサンなんかも食べましたが、パンはドイツの方が美味しかった。

 

博物館飯

ロンドンに点在する博物館・美術館には大体カフェが併設されています。

という訳で大英博物館のカフェでランチしてみました。

f:id:saaalz:20170310220611j:plain

こんな感じでブラウニーやらスコーンやらが売っています。

クロテッドクリームとジャム、スコーンのセットで£5のクリームティーセットも売ってました。

 

f:id:saaalz:20170310220643j:plain

私はバジルチキンのラップとカプチーノを食べましたが特筆することは無し...。何故か辛かったです。

カプチーノを店員の陽気なおじさんが歌いながら淹れてくれたのにはちょっと萌えました。£4.5くらい。

 

パブ飯

イギリスと言えばパブ!ですよね。

f:id:saaalz:20170310220452j:plain

(何故かジェンガが置いてあった。久々に遊びました。)

ホステル近くのパブでフィッシュ&チップスとサーモンのパスタをオーダー。

これは美味しかった.........!!!!!!!!

フィッシュ&チップスは予想してたのと違う、豚カツみたいな衣じゃなくて薄い衣だったけどサクサクで美味しい!

そのままだと味ない気がしたけどレモンかけてタルタルつけて食べるととても美味しかった!

パスタもちょっと塩っぱかったけど美味。鮭フレークを使ったパスタみたいな感じ。

 

f:id:saaalz:20170310220528j:plain

私はビールが苦手で美味しい・不味いがよくわからないのですが、このビールはフルーティで飲みやすかったです。

グースアイランドというビール。ガチョウのロゴも可愛い。調べたら楽天で売ってました。

お値段はドリンク合わせて確か£17くらい。

 

ティールーム飯

ロンドンでアフタヌーンティーのキラキラ感に憧れていたのですが、いかんせん高い。高すぎる。平気で£70くらいする。ティータイムで!?

というわけで、コッツウォルズのティールームで念願のアフタヌーンティー!確か二人で£30くらい。

f:id:saaalz:20170310220727j:plain

メッッッッッッッッッチャおいしーーーーーーー!!!!!!!

今回のイギリス旅行で一番美味しかったのがこれ!

サンドウィッチは何種類かあって選べるのですが、ベーコン&アボカドとベーコン&ジャムをチョイスしました。因みにパンも白か黒で選べます。

カリカリの塩気の効いたベーコンにアボカド、本当に美味しいです。

ベーコンにジャムも大丈夫かよ...と思いましたがベーコンの塩気にジャムの酸味と甘みが絶妙にマッチ!

スコーンもものすっごく美味しいです。パサついつなくて、ややしっとり。程よい甘さにクロテッドクリームとジャムがたまらん。

ケーキはコーヒーケーキとチョコケーキ。どデカイです。そしてド甘い。

食べきれなかった分はお持ち帰りしてもOK。貪欲な私は全部食べましたが。

 

www.tripadvisor.jp

トリップアドバイザーでも高評価なこのお店。コッツウォルズに行った際には是非。

 

まとめ

メシマズ大国イギリスでも安くて美味しいご飯は食べられるぞ!

お高いご飯が食べられなかったので差はどんなものかわからないのですが、私は十分満足出来ました。

特にバラマーケットは楽しすぎて、日本でもこんなマーケットないかな〜!と思ってます。バラマーケット恋しい。

ただ、あっちで知り合った方は「初日に食べたフィッシュ&チップスが生っぽくて不味かった」と言っていたのでもしかしたらハズレもあるのかも。

あと食事じゃないけどスコーンやジャム、クッキーなんかの茶菓子の美味しさが別格です。流石紅茶の国。茶菓子にステータス全振りしたと言われていたのも納得。

 

おまけ 日本で本場のフィッシュ&チップスを味わう

イギリス行けないけどフィッシュ&チップスを試してみたい...と言う方!

日本でも本場英国のフィッシュ&チップスが食べられるぞー!

www.malins.jp

それが六本木にあるこちらのお店。MALINS。

レシピだけじゃなく調理器具も英国から取り寄せるという気合の入りっぷり。

15人入れるか入れないかくらいの、そう大きくないお店ですが、なかなか美味しいです。

大きいフライにモリモリのポテトでお腹いっぱいになれます。

そしてここのジンジャエールは本気の生姜の味がした...

 六本木に行く機会があれば是非試してみて下さい。