なめくじに塩を撒く

オタク女が好きなものを追求する雑記ブログ

ハローどうもインフルエンザ

この記事をシェアする

どうも、お塩です。

実はこの度、インフルエンザA型になりました!!!!イェェェェェェェェイ!!!!!

胃腸以外は超絶怒涛の健康児・お塩なので、インフルになったの15年ぶり...?と言った感じです。驚きました。

 

ことの発端は14日土曜日。この日は朝番をこなし、後輩宅でピザパーティ。この時点では私も後輩も異常無し。

15日日曜日。知人の引越しを手伝う。暑がりの自分が寒いを連呼する程めちゃくちゃ寒がってたけど、「まぁ最強寒波来てるらしいし、こんなもんだろ!w」と思って流す。今思えばインフルのせいだったのかもしれない。

16日月曜日朝。起きた時から喉に違和感。「エアコン付けっ放しで寝たかな〜」と思いつつ支度。この時点では喉以外に体調不良無し。

珍しく食欲が無かったけど前日400g近くの肉を食べたからかな!と自分を納得させ、学校に向かう。

授業を受けている途中で頭痛と関節痛が酷くなる。「これダメだやつだ!」と思っていたところに土曜日に遊んだ後輩から「インフルでした」との報告が入る。焦る。

授業終了後、即病院に行き、インフル検査(これめちゃくちゃ痛いんですね)を受けるも「検査受けるの早すぎてよく分からない、明日来て」と言われる。発症後12時間ほど経ってないとだめだったっぽい。この時点で熱は36.8度。

しかし、家に帰って寝ていると熱がガンガン上昇。39度になる。死を感じる。

17日火曜日朝。起床したら熱無し「やっぱりインフルじゃなかったのかな!?」と思う。食欲は無し。病院に行くか悩む。ただ、頭痛が酷かったので一応病院に行くことに。インフル検査したら即陽性。下がってると思った熱はバッチリ38.6度あった。

「吸入薬と内服薬どっちがいいですか」と言われ、「す、吸う方で...」とか言う。

夜になってまた39度近くの熱が出る。体が熱くて眠れず、ブチギレ寸前。

18日水曜日朝。平熱近くまで下がる。頭痛もほぼ無し。ずっと寝ているせいか腰痛が酷い。

雪見だいふくの美味しさに感謝する。大好きなマッツが来日すると聞いて、また熱が上がりそうになる。暇すぎるのでハンニバルを見出す。

 

という感じで、熱が上がったり下がったりを繰り返してます。この後また熱が上がらないといいなぁと思いつつ...。

熱出すと味覚が変になるのは何故なんでしょう。何食べても風邪の味がして辛い。

土曜日にピザパーティをした人たち全員インフルになってて、ウイルスの威力を感じました。ウイルス怖い、凄い。

皆さんお体にはお気をつけて。手洗いうがいはしっかりしような!!

 

 

f:id:saaalz:20170118163934j:plain

吸うお薬。