なめくじに塩を撒く

オタク女が好きなものを追求する雑記ブログ

女一人でサッカーを観にドイツに行ったときの話

この記事をシェアする

お塩です。今年を振り返るシリーズ第二弾。

最近教習所とバイト先の往復で新鮮なネタがないのがバレバレです。

S字が上手くできなくて教官に「運転に不安がある」とか言われた程度のニュースしかありません。果たして無事免許取得出来るのか乞うご期待。

 

2016年は留年するとか就活するとか飲酒して心臓が痛くなるとか、色々ビッグすぎるイベントがあったのですが、個人的に思い出深いのはサッカー好きが行きすぎて女一人でドイツまで行ってしまったこと

因みに香川選手も所属しているボルシア・ドルトムントのホーム、ジグナル・イドゥナ・パルクに行きました!

これ言うと「香川のファンなの?」みたいなことを大体言われますが、特別大ファン!て訳じゃないです。普通に好きだけど。

ドルトムントのファンです。私みたいなド日本人がサポーターと言っていいか微妙。

 

検索でうっかり来てしまった方のために先にこれだけ書いておくと、

チケットはマルコポーロチケットさん(http://www.mpj-ticket.com/)にお願いしました。自分で取るという手段も考えたのですが、ドルトムントのチケットが取りづらいことは知っていたし、万が一取れなったら後悔しまくると思ったので。

定価31.2ユーロ(約3,800円)の席で手数料や送料込みこみでおよそ19,000円でした。ご参考までに。

あと、女一人でもドイツのサッカースタジアム大丈夫だよ!ビール飲みまくって大声出しまくってるおじさん達怖いかもしれないけど案外優しかったりするよ!

これはベルリンでもそうだったから過剰に心配する必要はないのかな?と思います。勿論、日本とは違うから警戒は必要だけど。

 

 

 さて、どうしてドイツまで行ったのか?と言うと、このスタジアムの雰囲気を生で味わいたかったから。

ドルトムントのホームはヨーロッパのサッカースタジアムの中でも最高の雰囲気、と言われています。

しかも約8万人が入るスタジアムだよ!?!?凄くない!?!?!?

Jリーグもたまに観に行くけどやっぱりそんなに入ることってないし...満員になった味スタは圧巻だったけど...

「時間のあるうちに行っておこう」ということでサッカー好きの女友達も居なかったので一人でドイツまで行ってしまいました。

 

f:id:saaalz:20161216190803j:plain

試合はvsハノーファー戦。清武がまだ居た頃。

試合前にドルトムント中央駅で可愛いショタが大きめの清武ユニを着ていて大興奮した。

そして大興奮出来たのも束の間、中央駅で大問題が起こる。

 

中央駅からスタジアムへの行き方がわからねえ。

 

前日にそれなりに調べていったし、最悪ユニ着たサポーターについて行けば大丈夫っしょwと自分を過信していた。大した地図も持ってなかった。

地元のサポーター達、ビール飲みまくってウロウロしてるからついていけない。試合始まる前に半泣きになる。

とりあえず道聞こうと思って駅前にあるスポーツショップに駆け込む。

そうしたらたまたま同い年くらいの日本人の女の子二人組がユニに香川の番号をプリントして貰っていた....!!!

ラッキー!!!!!!と思って咄嗟に「すみません、スタジアムの行き方わからないんですけど教えて貰えますか...」と聞いたら、「じゃあ一緒に行こう!」と応えてくれて涙出そうになった。ありがとう女神よ。

行く途中、二人が同い年だったこと、泊まってる街が同じだったこと(この時デュッセルドルフに泊まってた)、ドイツのタクシーで死にかけたこと、とか色々話して盛り上がった。初対面の人とこんなにお話出来て盛り上がれるのって旅ならではだと思う。この感じが好き。

 

f:id:saaalz:20161216190650j:plain

 

そしてやっとこスタジアム着いたーーーー!!!ウオオーーー!!!!

 

f:id:saaalz:20161216190729j:plain

デカイ!!ロイス!!!デカイ!スタジアムデカイ!!!!!(語彙貧弱腐女子

 

試合まで時間があったのでスタジアム隣のショップで買い物。

f:id:saaalz:20161216190534j:plain

二階建てで広々した空間。グッズもユニフォームからアパレルから食べ物までドルトムントまみれ。

私はマフラーとマグカップ買いました。

f:id:saaalz:20161216190601j:plain

可愛くないですか、このマグカップ!

 

席で入場ゲートが違うので、助けてくれた二人ともそこでお別れ。別れ際に「寒いやろ〜!」と言ってカイロくれた。最後まで女神かよ。

入場するときに入念なボディチェックが入ります。上から下まで触られます。女性は女性の警備員さんがやってくれる。

 

そしていざ入場。待ちに待った時間。

 

f:id:saaalz:20161216190457j:plain

おお....これ......これテレビ越しに観てた風景だ..........

これは試合始まる少し前だったのでまだ客席埋まってません。でもゴール裏は既にいっぱい。試合前にはいっぱいになってました。

試合前の"You'll never walk"の大合唱の迫力が凄すぎて既に泣く。これのためにドイツまで来たんだ...

試合中、隣の席のビール飲みまくり酔っ払いハノーファーサポおじさんに話しかけられまくる。

私が「清武どう思う?」て聞いたら「僕はね~研究で一か月日本にいたことがあって~!日本食最高だよね~!!ドイツ飯しょっぱすぎるんだよね~!!!」とか全く噛み合ってないこと語り出されたことがいい思い出ですね。

試合はオーバメヤンの活躍で勝った.....はず。ゴール決まった時に跳ねまくり合唱しまくり旗振りまくりのゴール裏は壮観でした。

 

そして試合後の帰り道、私が日本人だってわかるのか?、すれ違うサポーターに香川のチャント歌われたり、「シンジー!」と声掛けられたり、電車の中でハイタッチしたり等々、凄く楽しかったです。香川愛されてるんだなぁ。負け試合だったらどうだったかわからないけど。

 

そんな感じでドルトムントに行ったことは凄く良い思い出。

海外サッカー観戦一人旅に行く!と言った時は親にも少し反対されたし、ドイツ留学したことがあったとは言え、一人で旅行に行くことは少し緊張したし、貯金も大変だったけど、行って良かったと思います。

こんな風にサッカーとか、アニメとか映画とか何か大なり小なりアクションを起こせるほど好きなことがいくつもあることって幸せだなぁ。

今は007やキングスマンやシャーロックに影響されてロンドン行こうかなぁと考えています。221Bに行きたすぎる。エミレーツも行ってみたい。

 

帰りの飛行機の中で隣の席だったおばさんに「サッカー観に一人でドイツ来ちゃったんですよ~ガハハ」と言う話をしたら、

「あんたみたいな女、結婚出来ないよ!」

と言われたことだけが懸念点です。