なめくじに塩を撒く

オタク女が好きなものを追求する雑記ブログ

愛で攻めてた...ユーリ!!! on ICE 7話感想

この記事をシェアする

水曜のお昼、電撃オンラインの衝撃の予告ツイートを読んだ。

 

 

.........は?

 

いやいやいや、電撃オンラインの中の人正気か?どこの商業BLのあらすじだこれは?と思った。その時は。

12時間後、このあらすじは間違っていなかったと知る......

そんなユーリ!!! on ICE 第7滑走 『開幕グランプリシリーズ やっチャイナ!!中国大会 FS』の感想。ヴィクトルの話ばかり。

 

ド緊張の豆腐メンタル・勇利

SPで最高の演技をし、見事一位に躍り出た勇利。しかし、追われることに慣れていない勇利はド緊張。ヴィクトルがなんとか勇利の緊張を解こうとするも全く効果が無く....

 ヴィクトルってよく食べよく寝てる気がする。可愛い。

「俺は試合直前まで寝てたよ」というヴィクトル。試合前に緊張したこと無いんだろうな。本当に対照的な二人。

 

それぞれの演技

それぞれの演技から個性が垣間見えてよかった....!

レオくんは仲間でロシアは敵とするグァンホンくん、ヴィクトルを追い越したいエロス爆発クリス、歴史を変えてやる!と頑張る王子様のようなピチットくん、ヴィクトルが居なくなってやっと日の目をみることが出来たのに可哀想なギオルギー(オチ担当)...

6話と合わせても一人一人の登場時間は短いのに、これだけキャラが立ってるって凄い。

 

f:id:saaalz:20161117130703j:plain

不意打ちの若ヴィクトル 妖精か!!!!薔薇の冠がこんなに似合う男、居ますか!?

しかもこの頃から人タラシ!ヒェー!

 

感情を曝け出した勇利

緊張が解けない勇利にヴィクトルは「今回表彰台に上がれなかったらコーチをやめる」と言い放つ。

それを受けて勇利がボロボロ泣きだしながらヴィクトルに自分の本音をぶちまけます。

f:id:saaalz:20161117125510j:plain

「僕が勝つって僕より信じててよ」

「黙ってていいから"離れずに側にいて"よ」

他人に自分の本音や弱みを知られたくなかった勇利が憧れの人物に本音をぶちまけられるようになった姿と、そこまで深く強くなった二人の絆に号泣。

更にヴィクトルのFS曲名「離れずに側にいて」を引用してくる勇利...

以前この「アリア≪離れずに側にいて≫」の歌詞が意味深だと話題になってましたが、今見るとこの二人にぴったりの歌詞で鳥肌立つ。

 クリスが「ヴィクトルに守るべきものが出来るなんて」と言っていたけど、ヴィクトルが守るべきものが出来たと同時に、同時に勇利にも絶対に手放したくない守るべきものが出来たんだよな...

 

こんなに取り乱してる勇利に「キスして黙らせればいいのか」とか言っちゃうヴィクトルって今までどんな風に人と接してきたんだろう。

 

最高のサプライズ

泣いてスッキリした勇利は落ち着いて演技に入る。

 

「もっと強くなりたい...!もっと強くなれる...!!僕はヴィクトルの想像を超えられる....!!!」

はぁ〜〜〜勇利かっこよすぎるよ〜〜〜〜〜

人々を驚かせることをモットーにしているヴィクトルを驚かせてやる、という思い。回を重ねるごとに勇利がかっこよく成長していくのを感じます。

 

f:id:saaalz:20161117125220j:plain

勇利の演技を見ながらころころと表情を変えるヴィクトル。最初の頃は何考えてるんだかよく分からなかったヴィクトルが、段々と人間らしくなっていくのにも感動。

勇利はヴィクトルの代名詞、4回転フリップを飛んで皆を驚かせます。

コーチに似て人を驚かせるような男になったんだね勇利...!

 

そして演技が終わりヴィクトルに駆け寄る勇利.....

「ヴィクトル、僕良かったでしょ!」

 

 

 

 

f:id:saaalz:20161117130106j:plain

f:id:saaalz:20161117130147j:plain

f:id:saaalz:20161117130201j:plain

 

................................

 

あ...ありのまま 今 起こった事を話すぜ!

「いつも通りハグをするのかと思ったら キスをしていた」

な… 何を言っているのか わからねーと思うが 

おれも 何をされたのか わからなかった… 

 

極め付けの「勇利以上に驚かせる方法がこれしか思い付かないよ」......もう何も言うことはありません。ありがとうユーリオンアイス。

 

 ボルシチにされたのは私たちだった

f:id:saaalz:20161117124849j:plain

衝撃のあまりボケーとしていたらいつの間にかEDも予告も終わってしまっていた。

勇利の成長とヴィクトルのコーチとしての未熟さ、二人の絆の強さが伺えて良かった。

個人的にはヴィクトルの過去がより一層気になってしまった回でした。やっぱり孤独な天才だったんだろうか。

 

来週は久しぶりに勇利対ユリオが見れる?

シニアデビュー2位に終わって不服そうな表情をしていたユリオに勝利の喜びを知ってほしいような、勇利にこのまま突き進んでほしいような...

CV.宮野真守のキャラにも期待しています。

 

毎週毎週「今週は最高だった、神に感謝」と言っている気がする。

来週も楽しみ!1クールじゃ足りない!DVDを予約しよう。そして、今日のご飯は二人に捧ぐカツ丼にしよう。